株式会社 植照 環境方針

 

環境理念

株式会社植照は緑の資源(剪定枝・刈草等)を活用し、その有効なリサイクルシステムを構築することにより、人・環境に優しい循環型社会の確立に貢献することを企業の理念とします。この為、法規制等の環境約束事項の順守を徹底することを前提に以下の基本方針に基づいて行動します。

 

基本方針

  1. 緑地環境保全・管理により発生した緑の資源(剪定枝・刈草等)を有効活用(リサイクル)することにより省エネルギーとCO2削減に貢献します。
  2. 再使用・再資源化を促進して、環境保全と汚染の予防に従業員全員が積極的に取り組みます。
  3. 良好な環境を保持する目的・目標を設定して定期に見直し、環境マネジメントシステムを継続して改善していきます。
  4. 従業員はもとより地域市民の環境保全意識が向上するように事業活動を拡大実践していきます。
  5. 当社の環境方針は従業員全員に周知するとともに社外にも公表することにより、当社の環境保全に対する姿勢を明示します。

 

2017年9月1日       

株式会社植照       

代表取締役 石川照二